イベント情報:3DEXPERIENCE FORUM  JAPAN2015のご案内

皆さまのご参加をお待ち申し上げております。

3DEXPERIENCE FORUM Japan 2014

名称 3DEXPERIENCE FORUM Japan 2015」出展のご案内
日程 2015年 6月3日(水)~4日(木)
会場 ウェスティンホテル東京
東京都目黒区三田1-4-1 ガーデンプレイス内

会場へのアクセス⇒ こちらをクリック

主催 ダッソー·システムズ株式会社
内容

このたび、アイコクアルファ株式会社は、ダッソーシステムズ株式会社が主催します「 3DEXPERIENCE FORUM Japan 2015 」 へ出展いたします。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

オフィシャルサイト⇒ こちらをクリック


«テーマ»

Business in the Age¦of Experience ~ビジネスはエクスペリエンスの時代へ~

講演プログラム⇒ こちらをクリック


«弊社セッション内容»

株式会社ディアイスクエア様とコラボにより、日本のものづくりと新技法の調和をキーワードにモジュラー化、クラウド、要件トレーサビリティのソリューションをご提案いたします。
[SP-04] 6月3日 15:10-16:10


«弊社出展内容»

3DEXPERIENCE on the Cloud

1、シンプル
難しい設定の必要がなく、専門家でなくても簡単にプロジェクトを立ち上げ、管理できます。
2、コラボレーション
同僚やサプライヤーがどこにいても、協力してアイデアを生み出して革新できます 。
3、セキュリティ
データ損失や知的財産への不正アクセスの心配がなくなります。1日24時間、週7日のITサポートおよびシステム可用性に毎日のバックアップを加え、期限厳守をサポートします。
4、拡張性
柔軟・迅速に機能を拡張、必要に応じてユーザーやシート、プロセスの追加が可能です。

Reqtify

要件管理ツール「Reqtify」
ISO26262など機能安全の規格では、仕様から製品まで要件を抜け漏れなく実装できているかをみるトレーサビリティーの実現が必須です。こういった要求仕様管理のトレーサビリティーを実現するツールです。


詳細はこちら(PDF)
参加費 無料

事前登録制⇒お申込みはこちら

申込締切 6月1日(月) 18:00
過去のイベント
終了したイベント情報のご案内です。

生産設備分野向け3次元CAD/CAMセミナー

名称 「生産設備分野向け3次元CAD/CAMセミナー」 開催のご案内
日程 2015年 5月20日(水)  開場予定12:30~ セミナー13:00~17:00
会場

名駅モリシタ名古屋駅前中央店  名駅モリシタビル7階
名古屋市中村区名駅三丁目13-31


会場へのアクセス⇒ こちらをクリック

地下鉄 名古屋駅 1番出口より徒歩3分
JR名古屋駅 桜通口より徒歩4分
主催 アイコクアルファ株式会社
共催 株式会社トヨタケーラム
ヤマザキマザック株式会社
内容

この度、生産設備分野向けの3次元CAD/CAMによる業務プロセス改革の紹介を目的としたセミナーを開催いたします。東京農工大学大学院 中本圭一 准教授をお迎えし、基調講演「3次元CADを基にした切削加工の工程設計支援」をはじめ、(株)トヨタケーラム様による「設備設計製作を3Dデータ一気通貫で行う「3Dモノづくり」の取り組み」、ヤマザキマザック(株)様による「先進工作機械による工程集約」、アイコクからは「ITツールによる切削加工効率化」ついてご説明いたします。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


«プログラム»

基調講演 3次元CADを基にした切削加工の工程設計支援
東京農工大学大学院 准教授 中本 圭一 様
切削加工の工程設計自動化を目指したこれまでの取組みを概説するとともに、3次元CADで作成された製品形状を利用し、切削加工に必要な情報を生成するための工程設計支援システムに関する研究内容についてご紹介します。


設備設計製作を3Dデータ一気通貫で行う「3Dモノづくり」の取り組み
株式会社トヨタケーラム 第2エンジニアリング部 部長 小川 竜一 様
自動車メーカーの設備設計製作部門にて2次元主体のモノづくりから3次元データで設計~加工・組付まで行う業務プロセス改革を進めた事例を元に、3DCAD/CAM活用、データ一気通貫実現へのキーポイントについてご紹介します。


ITツールによる切削加工の効率化
アイコクアルファ株式会社
製造業を母体とするソフトウェアベンダーがお勧めする「ものづくり」。CADデータとの連携による自動NCプログラミングや先進トロコイダルモーションによる高効率加工。支援ツールの開発による業務改善事例を紹介します。


先進工作機械による工程集約
ヤマザキマザック株式会社 様
先進工作機械の多軸化・複合化による工程集約の効果についてご紹介します。


クロージング
質疑応答/展示物見学、商談など


詳細はこちら(PDF)
お申込み 参加費無料(定員50名)

事前登録制⇒お申込みはこちら

クラウドソリューションセミナー

名称 「クラウド・ソリューション・セミナー」開催のご案内
日程 2015年 4月 8日(水)  開場予定12:30~ セミナー13:00~17:15
会場 名駅·ミッドランドスクエア  オフィスタワー5F 会議室B
名古屋市中村区名駅四丁目7番1号

会場へのアクセス⇒ こちらをクリック
会場レイアウト図⇒ こちらをクリック

主催 アイコクアルファ株式会社
協賛 ダッソー·システムズ株式会社、パナソニック株式会社、パナソニックシステムネットワークス株式会社
内容

ダッソー・システムズ株式会社より、「CATIA 3DEXPERIENCE on the Cloud」が発表されました。ハードウェアの先行投資が不要(コスト削減)になり、早期立ち上げが可能になります。デザイン・設計支援ツールとして、最新機能、事例をご紹介いたします。
また、基調講演では、名古屋市立大学大学院教授 國本 桂史先生を招いて、「医療機器へのBiomedical Designからのアプローチ」についてご説明していただきます。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


«プログラム»

3DEXPERIENCE on the Cloudの概要説明(ダッソー·システムズ株式会社)
2014年2月にリリースされ、世界中で導入が始まっているダッソー·システムズのクラウドソリューションについて、その概要をご説明いたします。


基調講演医療デザインにおけるCATIA on the Cloud の適用事例

公立大学法人 名古屋市立大学大学院 芸術工学研究科 教授
名古屋市立大学病院 医療デザイン研究センター センター長
國本 桂史 様

CADやCAE、3Dプリンターを積極的に活用して医療機器の開発や手術手法における画期的な取り組みを実現してこられた名古屋市立大学大学院教授  國本先生から、医療現場、製造業を巻き込んだ医療デザイン研究センターにおけるクラウドを活用した新しい医療機器開発の構想と取り組みについてお話しいただきます。


クラウドで本格CAD「CATIA」を持ち運ぶTOUGHPAD 4K(パナソニック株式会社)
クラウド化が進む今、様々なデータは場所を選ばずアクセスでき、業務が出来るというメリットがあります。より速い意思決定にはクラウドに接続するタブレットPCのようなデバイスの活用が不可欠。しかし、モノづくりの中核となる本格CADは高いグラフィック性能を要求するためタブレットでは動作しないという事が当たり前でした。この常識を覆すデバイスがパナソニックの4Kタブレットです。クラウドで動作するダッソー・システムズのハイエンドCAD「CATIA」と、パナソニックの4Kタブレット「TOUGHPAD 4K」を組み合わせて使う新しいモノづくりの可能性についてご説明いたします。


デモ:つないでみよう、動かしてみよう(アイコクアルファ株式会社)
3DEXPERIENCE on the Cloudを実際の機器を使ってご紹介いたします。データの検索から、データ作成・修正、データの保存までと一連の動作をご説明いたします。


クラウド·セキュリティ(ダッソー·システムズ株式会社)
クラウドの導入·活用にセキュリティ上の不安を抱いていらっしゃるお客様もお見えかと思います。ダッソー·システムズが提供するクラウドインフラにおける、セキュリティの考え方についてご説明いたします。


詳細はこちら(PDF)
お申込み 当社の個人情報保護に関するポリシー「個人情報の取扱いについて」をご覧いただき同意の上、お申し込みをお願いいたします。
参加費無料(定員50名)

事前登録制⇒お申込みはこちら

おかげさまで多数のお申込みをいただき、満席にて開催できる運びとなりました。ありがとうございました。

個人情報 «個人情報のお取扱いについて»
セミナーのお申込みにより、ご提供いただいた個人情報は、アイコクアルファ株式会社および協賛企業(ダッソー·システムズ株式会社、パナソニック株式会社、パナソニックシステムネットワークス株式会社)がイベント/セミナー/製品/サービスに関するご案内を行うために利用させていただきます。
·主催および協賛企業は、上記の目的でのみ情報を利用いたします。
«個人情報保護に関するポリシーについて»
■アイコクアルファ株式会社
http://www.aikoku.co.jp/siteinfo/privacypolicy.html
■ダッソー·システムズ株式会社
http://www.3ds-jp.com/corporate/privacy-info.html

マシニングソリューションセミナー

名称 「マシニングソリューションセミナー」 開催のご案内
日程 2015年 2月19日(木)  開場予定12:30~ セミナー13:00~17:00
会場 名駅·ミッドランドスクエア  オフィスタワー5F 会議室C
名古屋市中村区名駅四丁目7番1号

会場へのアクセス⇒ こちらをクリック
会場レイアウト図⇒ こちらをクリック

主催 アイコクアルファ株式会社
共催 ヤマザキマザック株式会社
株式会社タンガロイ
M-Tech
内容

この度、切削加工の最新動向や有効利用の紹介を目的としたセミナーを開催いたします。本セミナーでは、星 鉄太郎 星技術研究所所長 豊橋技術科学大学名誉教授をお迎えし、基調講演「安定ポケットの理解と実用」をはじめ、IT技術を駆使したモノづくりの現場事例。ヤマザキマザック(株)による先進工作機械のご紹介、(株)タンガロイから最新工具のご提案。ソフトベンダーの視点でのCAM選定のポイントなどについてご説明いたします。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


«プログラム»

基調講演 安定ポケットの理解と実用
星技術研究所 所長 豊橋技術科学大学名誉教授 星 鉄太郎 様
これまで切削加工の能率向上は、もっぱら新しい工具と工作機械の開発によるものでしたが、安定ポケットはそれとは異なる、別な原理によるものです。安定ポケットは基本的にはびびりを防ぐ技術です。これにより荒加工においては工作機械の動力性能限界までの加工が可能となりました。ソフトウェア技術の概説と応用事例について解説します。


切削加工を生き抜く!ITソリュ-ションを駆使したモノづくり
M-Tech 草川 雅史 様
加工現場には効率化のヒントがたくさんある。小規模企業発、IT技術の活用による切削加工の効率化の事例を紹介します。


MAZATROL SMOOTH Xによる5軸加工時間の短縮
ヤマザキマザック株式会社
営業技術部 最新加工技術グループ 主幹 原田 幸英 様

高度技能者のノウハウや五感に代わって、機械自身が加工プロセスのサポートや操作自体を行う「インテリジェントマシン」。革新的な生産性の向上、高品位な加工技術の確立のために、様々な新機能開発や、オリジナリティのある製品にチャレンジし続けています。


最新工具を使った提案
株式会社タンガロイ
“High Engineering Company”として、これからも高い技術力を活かし、付加価値の高い技術・製品・サービスの提供を通じて、お客様の生産性の向上、ならびに世界の産業界の発展に貢献できる企業であり続けたいと考えております。


CAMのご紹介
アイコクアルファ株式会社
アイコクアルファがご提案する3つのCAMソフト「CATIA」「ESPRIT」「GibbsCAM」を例に、CAMの特徴と選定のポイントなどをご説明します。我々が目指すのは本当に使えるソリューションの提供、そしてお客様が“使いこなせる”ようにサポートすることです。


詳細はこちら(PDF)
お申込み 参加費無料(定員50名)

事前登録制⇒お申込みはこちら

おかげさまで多数のお申込みをいただき、満席にて開催できる運びとなりました。ありがとうございました。

お問い合わせはこちらの専用フォームで受け付けています。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

MS事業部の最新情報をお知らせしています。

ページの先頭へ